HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

学生時代の夏休み

皆さんは学生時代、夏休み何をして過ごしていましたか?

私は何をしていたかなあ・・

ダイビングサークルにいたので、海に行ってたかな。
あと、そのためにバイトしてましたね。

もう、うろ覚えですが(笑)

夏休みには、帰省中にBumpyに来てくれる方も多いです。

この夏はクライミングサークルの子が来てくれてまして。
サークルの部室に壁があって、とか、
車がないから、自転車で岩場までいけるかなあ、とか、
楽しそうに語るんですよ、これが。

ざ・青春!


でも登っているときに怪我をしてしまい、
少しお休みしていましたが、また顔を見せてくれ、
滑って怪我した課題を落として、すっきりとしてました。

IMG_1369.JPG

次に会うとき。
楽しみにしている。

おばさんも負けねえ!

















CLIMBERSの設置ジム

気持ちのいい秋晴れ!
そろそろ~、いけるかな?岩。

フリーペーパー・CLIMBERSさんの設置ジムとして、
春日井・岐阜店両店舗をFecebookやインスタグラムで紹介していただいてます。

よかったら、見てみてくださいね。

春日井店紹介
Vol.114

岐阜店紹介
Vol.125

IMG_1421.JPG

トレーニング方法などや登りのワンポイントなども載っているので
参考になりますよ~

そろそろ秋号がでるかな?
楽しみですねっ!!

取材のお手伝いしてきました

こんにちは。
ひびきです。


マンスリー貼り替えとか、ジム内の整理とか、こちゃこちゃ動き回っていた先月末。
取材の手伝いをしてきました。

依頼人は岐阜店前店長タニー!
実は彼はOFF ROAD SERVICE TANIGUTIという、
ジムニー好きさんなら誰でも聞いたことのあるカンパニーのご子息。
今は家業を継ぐべく、頑張っています。


取材内容はジムニーとアウトドアを絡めた企画で、
今回はボルダリングだそう。

もちろんアウトドアということで、撮影は外岩です。


とにかく・・・
暑かった。季節外れだもの。

到着早々蚊の大群に襲われて、
汗だくで進む撮影。

FullSizeRender.jpg


IMG_1352.JPG

動画とったり、登っている風景、ムチャぶりなどなど。

IMG_1355.JPG 

ムチャぶり係とにぎやかしに、
ボランティア出演のIさん
華麗にフィギュアフォー決めてました。

IMG_1359.JPG

久々のタニーの絡みでした。

10月に出版のJimny plus と4×4MAGAZINEに掲載予定です。
要チェック(笑)








オープンハンド

こんにちは。ひびきです。

学校が始まる前の、駆け込み、でしょうか?
お昼間は毎日キッズたちがハッスルしている今週です。


私もBumpy夏季休業をいただきまして、一週間ぐらい登らなかったんですが、
曲がらなかった、左手中指の調子が少し良くなりました。

休むことも必要ですねえ。
でも、また登り始めて違和感かんじてますが。


休めば、っていえば簡単ですが、
ちゃんと原因と対策を考えないとです。

21246045_1601579279905627_394592893_o.jpg

色々なサイトを参考にさせていただき、覚書。

分かったような気がしたんですけどね。
接骨院のセンセにみてもらったら、

ばね指の手前


センセ!どーしたらなおるんですか??



ほぐさないとダメ。


休んだし、ほぐれていると思ったのにっ。

簡単には治らないですねえ。
勉強です。ひたすら体のべんきょ。

がんばろ~

もうすぐ秋です。

ひびき






うれしいかんじ!!

こんにちは。
ひびきです。

お盆休みが終わって、通常営業に戻っています。

まだ夏休み雰囲気ですね。
お昼間から学生さん方が遊びに来てにぎわっています。


久々に会う子もいて、
急に大人びて、背が伸びたり、筋肉もついてきたりと、
成長した姿、そして登りっぷりを見せてくれるのは、とてもうれしいです(^^)


Bumpyではもうひとつうれしいことがあって、
りょーた&ゆきさんペアに続く、メオトが誕生!!!


IMG_1323.JPG

本人ら、隠しているみたいでしたが、バレバレでしたよ~
なんで、バツとして、BumpyのあらゆるSNS上で、その幸せっぷりを晒し中(笑)

幸せオーラを皆さんにお届けするとともに、
本人らにお祝いビームをみんなで浴びせましょう!


オーナーいわく、『出会い系ジムBumpy』
もあながち嘘ではないっ!!

それだけ、雰囲気の良いみんなが楽しめるジムだと思っております。

エンジョイクライミング!!






おぼんだよ!!

こんにちは。
お盆休み、いかがお過ごしでしょうか?

お盆あたりからそろそろ、
私は秋を感じています。

山に近いところに住んでまして、
朝晩は肌寒く、鈴虫などの声など聞こえてくれば、
ああ、夏はもう終わりだな、なんておセンチな気分になったりします。

え?
まだまだ、そんな気分になりません??

そうですよね!
まだ夏気分を満喫したいですよね。

うかれポンチしたいですよね。

うかれてください~

IMG_1304.JPG



クライミングジムBumpyは8月16日(水)から18日(金)まで
岐阜・春日井店ともに夏季休業をいただきます。

19日(土)から通常営業になります。

まだまだ暑い夏、浮かれすぎないように、
そして、忘れずにBumpyにボルダリングでうかれに
遊びに来てください。

お待ちしております。

ひびきより





右脳派?左脳派?

カンテ使う、足フリーピンク課題(10~6級)の説明で。

お客さんに『壁の角をぱんぱんっていきます』
と説明し、
『パンパンって?全然伝わりません』

といわれました(笑)

ひびきです。

その一言で、
ふと思い出したこと。

人って、
直感・感覚的なことを司る、右脳をよく使うか、
論理的思考を司る、左脳をよく使うか、
分かれるらしいんです。

それを簡単に知る方法が、
自然に指を組んだ時や
自然に腕を組んだ時、

右・左、どちらが上になって下になっているか、
で分かるらしい、

て言うのがあったので、

調べてみました。
詳しくはこちらで

私、おもいくそ、右脳派でした。
ぱーんていって、あと勢いで!!

とか擬音が多いのも納得していただきたい?(笑)

人によっては差があると思いますが。
やってみてください。

登る際や、オブザベ、体の使い方の、何かが見えてくるかもしれない・・・




研究熱心

こんにちは~
夏、楽しんでいますか~?

花火大会とかプールに海に・・
遊びにいくと思いますが、その中にボルダリングも入れてもらえると
嬉しいです。室内だから雨も関係ないですしね。


最近の衝撃。
自分の体なのに、うまく動かせないという・・・

肩甲骨を自分の意思で動かせますか?
動くと思いますが、自在にコントロールできますか?

私できなかったです。下げる、ができなかったです。
自分ではやっているつもりなのに、違うらしいんです。
なぬーーーーー。


っていうのを、体の動かしかたを熱心に研究しているお客様Sさんらに教えてもらいました。IMG_1272.JPG

Sさんすごいっす。
できない課題があると、しっかり体の動かし方を考えてきてくれます。
お風呂の前に汗だくで鏡見ながら、動かして研究しているそうです。

Sさんは、150センチでアラ環です。
トレーニングしてない若者より、動けます。

届かないところは飛びました。
ちゃんと、飛び出し方を考えて。

カラダを自分のものにしているんですよね。
トップアスリートの方はそれが簡単にできるらしいです。

簡単に『体幹です』とかいいますけど、
じゃあ、どこの筋肉なの?その部分に意識をむけられますか?です。

私まだ全然だメッっす。自分の体、乗りこなせてない・・・

でも、Sさんの前では言い訳できません。
『とどかない~、もてない~、むずかしい~』は言い訳ぶりっこです。
使い慣れたカラダは、どんどん『楽さ』を覚えて動かなくなるんですね・・
登れるようになりたかったら、トレーニングも必要でしょう。

自分の体はどこいってもついてきますから。
課題の級なんてただの目安で、
自分の強さなんて、そう変わったもんじゃないんだな。

自分と向き合うべし!!
とことん、向き合うべし!!
さすれば、超えないと思っていた壁も乗り越えられる、様な気がする(笑)

いやっ。超えられる!

がんばろー
ひびき










梅雨明けて、夏休みがはじまった~

こんにちは。ひびきです。
梅雨が明けて、夏休みがはじまりましたね~

学生さんたち、宿題もってきてもよいよ。
実際、持って来た子がいました(笑)

ほんとは見学のみだったんですけどね・・
『ぼくは運動はダメで~』
とか言っていましたが、

かわいい妹ちゃんにおねだりされて、
登らされていました(笑)

でも、ピンク課題を数本できて、
自分でもできた!って嬉しそうにしていた姿に、
こちらも嬉しくなりました。

FullSizeRender (1).jpg FullSizeRender.jpg

大人もいまどきの中学生がやっている勉強に、
興味津々。

地理
Q:地震がなくて安定している大陸のことをなんというか
A:安定大陸

やったっけ~~???
みたいな問題。
中学生に勉強を教えてもらいました。

逆に、
『ゆとり』と『バブル』の違いを問われましたが・・

私はゆとりとバブルの間です。
ごめんなすって。






先入観

こんにちは。
ひびきです。

先日はひどい雨でしたね。
雨粒が大きくて、ジムの屋根にあたる音がすごくて、
近くでしゃべる声も聞こえないほどでした。

IMG_1182.JPG

先入観ってよくないなあ、と気付いた出来事。
登る際の先入観です。

課題のアドバイスを頂いたのですが、
自分にとっての解決が別にあったよ、って話です。

教えられた方法では全然できなかったんですが、
自分で試した方法が結局うまくいったんですよ。

教えられるとその方法ばっかりになってしまうんですがね、
教えられた方法で出来たなら、それでいいんですけど、

一度は『本当にベストな方法なのか?』
を自分で考えないと駄目だな、と。


逆でいうと、教える立場になったら、
その人のパワーや体の使い方をよ~く観察した上でアドバイスをしてあげないと、
マッチしない、ということが起きます。

得意げに教えて、それが教えた人にとってマッチしていなかったら、
ケガに繋がったりします、くらいにスタッフとして、
(教える人)は考えないといけないわけですね。

む、むづかしい!

とりあえず、体の使い方をもっと勉強しよう。



★教えられる人
自分にあった方法がほかにないか、一度考えてみる

★教える人
体の使い方やパワー、リーチが違うことを頭に入れる。
ただの押し付けになってないか?技術の披露会になってないか?
自分目線ではなく、相手目線に立つ!

体の柔軟性だけでなく、
アタマの柔軟性も身に付けないと、です。





12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ