HOME > スタッフブログ > ウォーミングアップ

スタッフブログ

< 空いております  |  一覧へ戻る  |  課題の向き合い方いろいろ >

ウォーミングアップ

こんにちは^^
春日井店りょーたです

せっかく暖かくなってきたと思ったらまたえらい寒くなりましたね泣

ところでこの前の日曜日に岐阜のクライミングジムR&Fで行われた『チバトレ』というViPRナショナルトレーナーの千葉さんの講習を受けてきました。
とても興味深い内容だったので、教えてもらった事を整理して皆さんの登りやコンディショニングに活かせれば良いなと思ってます。しばしお待ちを(^-^)

俺から聞くより実際に教わりたい方は、また愛知のクライミングジムプレイマウンテンやR&Fでも講習をするようなのでチェックしてみてはいかがでしょうか?

とりあえず、講習から
当たり前のことですが皆さん出来ていない方が多いのではないでしょうか『ウォーミングアップ』
ボルダリングは自分の体重を持ち上げるという普段の生活では使わない筋肉を使うスポーツです!!
「俺、私そこまでガチで登ってないし」という方も関係ないです。誰でもウォーミングアップは大事です!怪我をしない為にも、また軽く筋肉を使うことで休憩後、筋力もウォーミングアップしない時よりもうまく使えます。

さて、そんなこと言われても何やっていいかわからない、、、という方もいると思いますので簡単にウォーミングアップ例をあげます。
出来れば、ランニングやサイクリング、ダンス、縄跳びなどの有酸素運動をした方がいいのですがそういうわけにもいかない人が多いと思います。
なのでせめて自分のトライしようとしているグレードの2,3下のグレードを数本登りましょう。出来るだけ全ての傾斜の課題をやるのがいいです。
体が温まったらストレッチしながら少し休んで、それから目的の課題をやりましょう
バンピーの一番下のグレードも全然終わってない、、という方も垂壁や傾斜の緩い所にある簡単に登れる課題をウォーミングアップに使いましょう

怪我なく、長くボルダリング出来るよう怪我する前に実行してみて下さい^^


< 空いております  |  一覧へ戻る  |  課題の向き合い方いろいろ >

このページのトップへ