HOME > スタッフブログ > 先入観

スタッフブログ

< やさしいじかん  |  一覧へ戻る  |  梅雨明けて、夏休みがはじまった~ >

先入観

こんにちは。
ひびきです。

先日はひどい雨でしたね。
雨粒が大きくて、ジムの屋根にあたる音がすごくて、
近くでしゃべる声も聞こえないほどでした。

IMG_1182.JPG

先入観ってよくないなあ、と気付いた出来事。
登る際の先入観です。

課題のアドバイスを頂いたのですが、
自分にとっての解決が別にあったよ、って話です。

教えられた方法では全然できなかったんですが、
自分で試した方法が結局うまくいったんですよ。

教えられるとその方法ばっかりになってしまうんですがね、
教えられた方法で出来たなら、それでいいんですけど、

一度は『本当にベストな方法なのか?』
を自分で考えないと駄目だな、と。


逆でいうと、教える立場になったら、
その人のパワーや体の使い方をよ~く観察した上でアドバイスをしてあげないと、
マッチしない、ということが起きます。

得意げに教えて、それが教えた人にとってマッチしていなかったら、
ケガに繋がったりします、くらいにスタッフとして、
(教える人)は考えないといけないわけですね。

む、むづかしい!

とりあえず、体の使い方をもっと勉強しよう。



★教えられる人
自分にあった方法がほかにないか、一度考えてみる

★教える人
体の使い方やパワー、リーチが違うことを頭に入れる。
ただの押し付けになってないか?技術の披露会になってないか?
自分目線ではなく、相手目線に立つ!

体の柔軟性だけでなく、
アタマの柔軟性も身に付けないと、です。





< やさしいじかん  |  一覧へ戻る  |  梅雨明けて、夏休みがはじまった~ >

このページのトップへ