HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2018年2月

スタッフブログ 2018年2月

自己管理

寒い日が続きますが、風邪などひいてませんね?
ボルダリングを糧とする方々においては、
風邪などひく余地なく、日々精進されていることと思います。

お店番していて、よくあるのが、
『痛み相談』

わたし、にこにこして聞いてますが、
魔女でも整体師でもないですからね。
ホイミとかケアルとか、私できませんからね~

レストしてください~、とか
信頼できる接骨院の先生を紹介できるくらいです。

カラダのケアや動かし方に興味はあって、
色々試したりしてますが、
下手なこと言えないですし。
治せるなら、治してあげたいのですが。


ただ。
気になること。

そういう、イタイイタイアピールする人に限って、
登った後にストレッチしたりとか、してないんですよね。
時間いっぱい登りまくっていて。

登りたいのはわかりますが、ね。

同じく、ネコが捕った獲物を見せるがごとく、
『血が出ました。絆創膏ください』
って見せてくる人もあるあるですね。

岐阜店はいざって時に絆創膏おいてますけど。
いざって時のためなので、
常習的に擦り傷作る方は、持参されるのがよろしいかと思います。



私の知る限り、現在岐阜店で、
しっかり前後のストレッチをやって、
ちゃんと自前でテーピングや絆創膏をもってきているのって、
一人しかいません。

彼女はしっかりじっくり登る前後にストレッチして、
ちゃんとチョークバックにテーピングや絆創膏を持参している。

イタイイタイな人々に見習ってほしいです。
自分もケアができずに、テーピングぐるぐる巻きの、
イタイイタイばかり言う、ダサいスタッフにはなりたくない、と思っています。

耳の痛い方にはこれを一読願います。

IMG_2057.JPG

さらに耳が痛くなるかもしれませんが、
末永くクライミングを楽しめますように・・・






2月だ、節分や、マンスリー更新や!

2月3日。ボルダリングジャパンカップ予選がやってますね。
仕事になりません。まあ、お外は久々にポカポカなんで、みんな外に行っているみたいで、
店内はのんびりで、気にせず見ちゃっているけどね。

中継見ていると、うずうずしますね~
かっけーーー!!すげーーー!とか心の中で叫んで、

登りたくなってしまいます。


2月でマンスリー更新されてます。
そうそう、岐阜店では『一撃できたマンスリー課題』に名前書けるようにしてみました。
パッとみて、さくっと登れるように、集中してやっていただけるとよいかな?
と思いまして、簡潔ですが表をつくりました。

私自身、いつもジムにいて、だらだら登ってしまうので、
ぱっと一撃で登れるように、もしくは少ないトライ数で登れるように、
意識づけしていけるかな、と。

IMG_2009.JPG


ご活用ください。
Bumpy名セッターを決めるのも今年も継続してますんでね。
面白かった・打ち込んだ、思いに残る課題に、投票をお願いします。

『私の課題、もちろん、一撃するでしょう?』


By ひびき


1

« 2018年1月 | メインページ | アーカイブ | 2018年3月 »

このページのトップへ