HOME > スタッフブログ > 7ページ目

スタッフブログ

昨日のお話

こんにちは春日井店りょうたです(^^)/
昨日は初の『レベルアップ講習』を開催したわけですが、お一人2回目来店の方がいらっしゃったので参加して貰いました笑

今回は初めてまだ2回目と言うことで基本的な足の乗せ替えの仕方だったり強傾斜での身体の使い方について講習しました。

なんとなくコツをつかんで貰えたかな

講習会は何度参加して頂いて大丈夫ですのでお気軽にご参加下さい\(^_^)/


IMG-0539.JPG
講習前に常連さんも教えていた笑
結構常連さんがいろいろ教えてくれます。みんな先人達に教わってきたので教えたくなるんですよね~
技術で登り易さがかなり変わるので技術を知らずにやめていく人がいるとクライミングを好きなだけに切なくなります
聞かれても聞かれなくても喜んで教えるのでBUMPYに是非登に来て下さい!!

足の乗せ替え練習中

IMG-0540.JPG

20:30過ぎからお客さんが増えてきました^^
IMG-0545.JPG

学生さんいらっしゃ~い(遊び方について)

もう、春休みなんですね。
IMG_3870.JPG

卒業して、新生活を待つ、学生さんに、お得情報を。

大学生、高校生、中学生さんはフリータイムで遊ぶことができます。
特に親御さんの付き添いはいりませんが、初めて施設を使う際の受付時に保護者署名が必要になります。
初めての際は、付き添っていただくか、


HPに利用規約があります。
よく確認していただき、
事前に会員登録書をかいてきていただくと、受付がスムーズです。


利用規約

会員登録書はトップページ右上からダウンロードできます。

小学生さんは、保護者の方ひとりにつき、2人まで参加が可能です。
お子様が遊ばれる際は、目を離さないよう、お願いします。


楽しい春休み!!思いっきり体を動かしていきましょう!!



クライムダウンしましょ

IMG_4643.JPG

雪がちらほら舞って、
春の嵐となっています。

昼間なのに、急に気温が下がってきたと思ったら、
みぞれ雪です。

体調管理に気を使いますね。


そんな日でしたが、
ルーフにある黄色(5Q)課題を、めっちゃガンバして、
クリアした方あり!

応援していたこちらもうれしい!
何度もトライしていましたから。

何が決め手だったのかを、聞いてみました。

その方は、できないパートをクライムダウンして、
動きを確認した、っておしゃっていました。


確かに。目標とする、次の手から逆算して動きを確認すると、
どこに力を入れればいいのか、どこに一番力が入っているか、
わかるときがあります。

作戦勝ち!しっかり考えて、体を動かして!ナイスです!

クライムダウンをすることのその他の良い点、多々あり!

・高い地点から飛び降りていると、足、腰の負担が大分あります!
 ゴールしても、パーンと降りずに
 足腰の負担を減らすために、クライムダウンで降りてきてください!

・あとは、足に体重を乗せるのがわかるようになりますよ。
・持久力もつきますし!


ということで。
クライムダウンができる、クライマーになりましょー!
 

クライミングシューズ

98D080D7-7BCB-4BEC-976B-5D13507CFBB4.jpeg

8F9255B1-95E2-4272-B295-9CE0E1F5D41A.jpeg

こんにちはー
週末だから筋肉痛になっても大丈夫‼️
花粉に負けず登りましょー

えー今回の写真なんですが...汚い靴で申し訳ないです


ムーブとは

今日はクライミングで使う『ムーブ』について簡単に説明したいと思います


3月

こんにちは


RICEって知ってますか

三寒四温な今日この頃ですね。

花粉も飛んで、ストレスを感じる季節です。
体調管理に気を付けていきましょう。

気を付けていても、してしまうのが怪我。
もしやってしまった場合・・・
どう対処しましょうか・・・?

想像してみてください。
スマホがつながらない、山奥の岩場で、怪我をしてしまったとしたら・・・
同行した人が、もし意識がなかったら・・・?

楽しいから岩場に行くのはわかりますが、
リスクがあることを十分理解のうえで、『もしも』を考えていくのが、
アウトドアの遊びだと思います。



RICEとは骨、関節、筋肉の障害に対して行う、基本の応急処置のことです。

Rest ・・・休息 なるべく安静にする
Ice  ・・・冷却 氷や冷水などで、衛生的な状態で幹部を冷やす
Compression・・・圧迫 患部出血を抑える
Elevation・・・拳上 患部を心臓より高く上げて、腫れを防ぐ

 
どこかで見たことあるかもしれません。
いざっていうときにすっと対処できると、できないでは大違いです。

ジムで怪我したら、すぐにとりあえず、氷をもらって、氷水で冷やしましょう。
氷くらいはどのジムにもあるはず。
患部を高く上げて、落ち着いたら、固定して、すぐ病院へ、
自力でいけるなら、極力自力で、病院へ行ってください。

自力で動けない場合だけ、救急車を呼ぶべきで、
それがリスクがある遊びをしていることへのマナーだと思います。

もし、これが野外だったら。
意識がある・ないなどで、色々な場合があるとは思いますが・・

同行者が意識がない場合、どうすべきか。は、
宿題ってことで。私も今一度考えてみます。

動けて意識がある場合は、
できる範囲でRICEを実行して、山から脱出して、病院へ向かいましょう。
その際、添え木や包帯に代わるようなものは何があるだろうとか、考えて、
練習をしてみるといいかもしれません。

IMG_4568.jpg

手拭い一枚で三角巾替わりにできるか?
ちょっと短い(笑)検討が必要ですね。


岩に行かれる方、ジムで遊ばれる方には、
一度、応急処置RICEについて考えてもらえるといいなと思います。
もっと詳しく知りたいかたは、消防署や赤十字で講習会などもありますから、
ぜひ受講をおすすめします。

安全に楽しいクライミングライフを!


















笑顔はじける

元気なこども達の、
笑顔はじける週末でした!!

ボルダリングだけじゃなくて、
スラックラインしたり、フラフープしたり、縄跳びしたり、
と思ったら、また登ったり。

こども達の体力半端なし!!


IMG_3730 (1).JPG IMG_3737 (1).JPG

私の鼻は外に出た瞬間に、ハジけるようになりました・・・
車が黄色っぽくなっているのに、鳥肌が立ちます・・・

3月1日(金曜日)は、マンスリー更新の日!!

3月から岐阜店も営業再開して、年中無休になりますので、
金曜日バシバシ遊びに来てくださいね~~

来週火曜日にTシャツ&トレーナー届きますよ

ますます春らしくなってきました。
昼間は薄着でちょうどよいくらいです。
新生活が始まる季節です。
新しいことに、チャレンジしていきましょう!
IMG_3725.JPG

11月に注文をいただいていたTシャツ&トレーナーが
来週火曜日2月26日に岐阜店に届く予定です。
春日井店にはお届けが少し遅れますが、
もうしばらくでお手元にお届けできます。

春の岩にはぜひBumpyトレーナーを着て登りに行ってくださいね!


岐阜店、金曜日再開しますよ!

どんどん春めいてきてますね~

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ