カテゴリ

HOME > スタッフブログ > ボルダリングをする時の服装

スタッフブログ

< 7月のご案内  |  一覧へ戻る  |  6月マンスリーイベント結果 >

ボルダリングをする時の服装

今回のブログはタイトルにもある通り、登るときの服装についてです。

お電話で服装についての問い合わせを頂いたのですが十分な説明ができませんでした。
お電話して頂いた方、申し訳ありませんでしたsweat01

お電話ではお客様の想像している服装が分かり辛く明確な答えをお伝えできなかったので今後バンピーに来られる同じ様な事で悩まれる方に読んで頂けたら幸いです。

どこかで「ボルダリングに適した服装」をお調べになったのだと思いますが、正直そこまで細かく気にする必要はありません。
手が汗で滑るときに使うチョークという白い粉がついても良く、足を上げるときに引っかからない服装が登りやすいです。
ズボンは長ズボンならストレッチ素材の物、ハーフパンツ、半ズボンでも問題ありません。
初めてボルダリングをされる方は、普段運動される時の服装で大丈夫です。

《やめた方がいい服装》
ズボンは足にまとわりつく素材や長すぎて踏んでしまうものは登り辛いです。膝を腰の高さまで上げてみて引っかからない、足を横に大きく開いても引っかからないものがお勧めです。
ごちゃごちゃと引っかかり易い装飾品がついているものは引っかかってちぎれるかもしれないのでやめておきましょう。
スカートは・・・まぁ上に登るので

情報サイトに初心者は足や手を擦りむきやすいので長袖やアンダーウェアをおすすめしていましたが、当店ではあまり夏にアンダーウェアを着ている方は見かけません。
利にはかなっていると思うので気になる方はアンダーウェアはありだと思います。
ただし動き辛いかもしれません。
持っていないのであればわざわざ買うほどではありません。

参考までに常連さんの登るときの格好を載せておきます。


ストレッチ素材のジーンズ             
IMG_7469.JPG
9-8分丈の普通のズボンらしくやや汗をかくとひっかかるそうです
IMG_7468.JPG
半ズボン
IMG_7467.JPG

他にもジャージで来られる方や女性だとショートパンツにレギンスの方もいらっしゃいます。
少しは参考になったでしょうか?
これ!と決まった服装があるわけではなので気軽にお越し下さい。




< 7月のご案内  |  一覧へ戻る  |  6月マンスリーイベント結果 >

このページのトップへ